"イナーシャ"は、ちょっと使ってみるだけで、"リールが変わったのか!?"と思うぐらい、ハンドルを換えた意味が体感出来るはずでしょう!それは、"イナーシャ"の意味する"回転慣性"という、ハンドルを回した時に、回り続けようとする慣性力を生み出します。 簡単に、回転慣性を得る為には、ハンドルの両サイドが重ければ、慣性力が働きやすいが、近年の軽量化されたリールとのバランスを考えるとハンドル全体の自重はより軽くないといけない!

そんな矛盾を解決した形が、イナーシャなのです!軽量なSSRCカーボンプレートに、バレルシェイプノブとのコンビネーションによって両サイドのウエイトが軽くても、効率良く回転慣性を得られることが出来るのです!


■ノブグリップ素材:EVAノブ
■カーボンプレート素材:ブラックカーボン